[マガジンVol23]アトレヴィ東中野を歩いてみました!

アトレヴィ東中野を歩いてみました!

8月31日、JR東中野駅西口にアトレヴィ東中野がオープン! 地上5階建て、11店が入った駅直結のビル。「朝からおいしいパンが食べられる!」「遅くまで薬局やクリニックがやっているから安心!!」とすでに足を運んだ人からうれしい声も。なんでアトレではなくて、アトレヴィなの!? そこで、おこのみっくす編集部が潜入レポートしてきました。

恵比寿や吉祥寺など、さまざまなショッピングや飲食が楽しめる駅ビル「アトレ」。首都圏を中心に15のアトレと6つのアトレヴィを展開。フランス語で、アトレとは魅力、ヴィは生活・人生という意味。アトレヴィ東中野は、「ふれあいが聞こえるいつもの場所」というコンセプトでオープン! 
●営業時間 1F~3Fは、10:00~22:00

オープニングセレモニーには、JR東中野の坂本駅長や田中区長、東中野の商店街会長らが出席。テープカットの後、堂々オープン

オープンは10時。なんと8時半から300人以上が立ち並んだ。好奇心旺盛な東中野の人たち。トマトのミニ栽培セットが記念品でした

現在工事中の塀は、東中野を写真でつづった展示会に。昔を懐かしむ地元の人も。かつて町内の神輿や祭りが行われていた大切なスペースは、2年後に広場になる予定

1Fは、旬の野菜などを使った惣菜「イズマート」、熱々おこわの「米八」などテイクアウトも充実。本格的なクロワッサンが楽しめるデリフランスと2Fのカフェ、世界中から厳選した食品を扱う成城石井は、朝7:30~22:00まで営業。忙しい人に朗報です!!

2Fのアイン調剤薬局は全国の病院・クリニックの処方箋を受付けます。4Fのナビタスクリニック東中野は、内科・小児科・皮膚科などの総合クリニック。学校・仕事帰りや買い物ついでに。またいざという時、頼りになります!!

「大きな本屋さんがほしかった!!」という駅利用者からの声は多い。3Fフロアすべてが神田の老舗書店・東京堂。購入した本は、併設されたカフェで読むことも。読書の秋ですよ

働くパパママの心強い味方! なんと5Fは保育所です。月曜~土曜の7時~21時まで、生後57日目から未就学児まで40人定員。一時保育もOK!「エデュケアセンター・ひがしなかの」オープンは10月1日予定です

 

●東中野のココが好き!

「桜並木がすごい!」   (ラ プチ マルシェ 荻原さん)
「東中野は路線が充実していて交通の便が良くて暮らしやすい」 (Hinata-bocco 北田さん)
「東中野っていえば、オレですかね…」 (ビストログラート 深谷さん)

 

●中野坂上のココが好き!

「毎回新しい発見のある街!!」 (エルセロ ウノ 岡田さん)
「青梅街道の中野坂上の十字路で、神田川の向こうに不夜城のようにきらめく新宿の夜景が好きです」  (はとぽっぽ 大成さん)
「キレイで安全な街!! クリーンなイメージで女性に人気な街」 (ディオス 岩波さん)
「路地裏に入ると、味のある下町情緒を感じることができますよ」 (ユー・コーヒー 平本さん)
「中野の全てを見渡せる坂の上。我々はその欅のふもとで、すっかりここの住人になってしまいました」 (ラティーナ ラティーノ 穂高さん)
「気さくで人にやさしい町ですね!」  (マルジュウ 阿部さん)


投稿日時 2012-09-20

カテゴリー Vol23, おこのみっくすマガジン

タグ:

 この記事を見た人には、こんな記事もオススメ:

該当記事が見当たりません

この記事にコメントを書く

※名前はニックネーム可