[マガジンVol.26]あいロード商店街が、 カラフルなキャンバスに!!

3月23日、チョークを手にしたアーティスト15人が薬師あいロード商店街(新井)に登場!! 通りがかりの人たちを巻き込んで参加型ライブペインティングを行った。「子ども顔負けに遊ぶアーティスト集団~カラフルラブ」は中野区を中心に都内各地で活動。あいロードでは昨年9月に続き2回目、商店街理事長・星野さんのリクエストで実現した。 新井在住の代表・笠井成樹さんは「描き始めると、子どもから高齢者、障がいをもつ方など多様な人たちが自然につながっていく。楽しく遊びながら地域の人をつなぎ社会を変えていきたい」と話してくれた。


投稿日時 2013-04-15

カテゴリー Vol26, おこのみっくすマガジン

 この記事を見た人には、こんな記事もオススメ:

Contents05
2017年2月22日
特集・なかの健康ライフ(2)【ゴールドジム】
  「ゴールドジムって、ボディビルダーやスポーツ選手が通うイメージでちょっと気後れしちゃう」――なんて思っているアナタ、本当にもったいないですよ! おこのみっくすマガジンが取材を始めて5号...
o47_otameshi_eye
2017年4月17日
おこのみっくすは「おためしっくす」に
  趣味や習い事、ランチ・ディナーから、美容院もマッサージ、中野通販も初登場! 中野の街で何をするにも、とにかく試して体験・体感してみよう! 『おためしっくす』は、中野で買えるもの・参加で...
Contents06
2017年2月22日
特集・なかの健康ライフ(3)【酸素カプセル東京エアフロー】
  「世の中が便利になりすぎて、簡単に健康を取り戻せると過信されている方が多い。健康な身体を手に入れるには、地道に一歩一歩しっかり努力するしかないのです」と真っすぐな瞳で語る長谷川恭子先生...

この記事にコメントを書く

※名前はニックネーム可